HOME →セルフケアのやり方
さとう式の公式HPでも色々公開されていますので是非ご覧下さい。
https://lymphcare.org/lymphcare-technique.html

さとう式リンパケア・MRT(筋ゆる)のセルフケア

このページで掲載している動画のうち、特にコメントしていないものについては、全国のさとう式インストラクターさんがyoutubeで一般公開されているものです。とてもわかりやすく制作されていらっしゃるので使わせて頂きました。

基本のセルフケア『耳たぶ回し』

まずはさとう式リンパケアの一番の基本ケア「耳たぶ回し」をご紹介致します。

①耳たぶを回す
と言っても摘まむのは耳たぶではなく、耳たぶと頬の付け根部分です。
ちょうど大きく口を開けたときに凹む部分に親指を当てて、ごく軽い力で
摘まみます。力は20g以下小さいほど効果的です。できれば5g以下が
良いとされています。
親指と人差し指または中指で摘まんだら、まず耳たぶの重力分だけほんの
僅か気持ちだけ持ち上げて、そのまま後ろ回しに4回まわしましょう。
回し方は力を抜いて肘を開いて小さく小さく回します。できるだけ小さく
直径1mmくらいの意識で行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

②頬を4回撫でる
頬骨の出ている付近からエラの部分(下顎角)に向かって、さっさっさっ
と力を入れずに手のひらで軽~く4回撫でます。
決して頬を押さないようにしますが、手の平全体で撫でましょう。

③再度①同様耳たぶを4回、回します。

④下顎を揺らすように動かします。
まずは、志村けんの(∠∇ ̄) アイーン♪のように下顎を前に出す動作です。
出して戻してを4回行います。(力まないように)
次に下顎を左右(横)に4回動かします。そのあと、もう一度下顎を前に
出し、その状態からア~と大きく口を開いて閉じます。

⑤ここまでの①~④までをあと2セット繰り返します。(合計3セット)

⑥3セット終わったら、次は腕を回します。
腕を肩付近の高さで90度くらい肘を曲げて、横に開きます。
ただし、肩甲骨を無理に背骨の中央に寄せないで開いたままの状態です。
肘の高さや位置は、決して痛みの出ない無理の無い所で行いましょう。
その位置で腕を少し後へ4回引きます。(ごく軽く胸を張る感じです)
その後、下顎を少し上に向けた状態でアイーンのように前に突き出します。
そして腕を後回しに8回×4セット=32回、リズミカルに回しましょう。

ここまでの①~⑥をあと2セット(合計3セット)行いましょう。

さらに詳しい説明は⇒https://lymphcare.org/lymphcare-technique.html#access01

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このの耳たぶ回しセルフケアを川島先生が動画にしてわかりやすく説明して頂きましたので参考にしてください。

 

 

小顔・リフトアップのセルフケア『ブラシでフェイシャル❣』

フェイスブラシによるフェイシャルのセルフケア方法(動画)のご紹介です。
上の耳たぶ回し~腕まわしを実施してから行うとより効果的です。

 

 

肩こり・首こりなどのセルフケア『片手バンザイ』

 

 

超簡単バスタオルで肩こりが楽になるセルフケア!

 

 

腰痛や脚のセルフケア『シェー体操』

 

 

姿勢改善・肩こり解消セルフケア『キラパタ体操』

 

 

さとう式インソールと屈筋理論

こちらの私のブログ記事をご参照ください!
http://ameblo.jp/piyochan-x/entry-12156130595.html